Rising Star

なんでもネタにして、ブログを更新!いろんな夢を見ながら妄想の記事を書き上げていく。
<< 箱舟計画 | main | Favarite Foods >>
2013.08.26 Monday
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
人気ブログランキングへ ←よければポチっとおねがいします。

| - | | - | - |
2010.08.04 Wednesday
Windows7上に仮想マシンとしてMAC OSX Snow Leopardを立ち上げる方法。



ヤフオクでこのやり方の情報が売られていたのを見て、
こんな事できるんだな〜と、思い立ち実行してみました。

MAC上にWindowsを入れる事はMACユーザでは流通していますが、
Windows上にMACを入れる事はマイナーな感じですよね。
MAC用のCPU PowerPCの再現の問題やらでPCの性能が良いのにもかかわらず、
動作がかなり遅くなる。そんな時代がありました。
その過程もあり、あまり流通していないこの技術。

それが、コレだ!

・『VirtualBox』を使ってWindowsパソコンからMac OS Xを使う方法
今やIntelMACが主流になり、CPUの壁が打ち砕かれた!
もはやMAC OSXはWindowsの中でもヌルヌル起動する!

ttp://news.livedoor.com/article/detail/4892868/

この通りにすればできます! できますが、ただひとつ・・・

OSXインストール用イメージファイル
Snow_Leopard_10.6.1-10.6.2_SSE2_SSE3_Intel_AMD_by_Hazard.iso
このファイルを落とす必要があります。
HAZARDというグループが作成したもので、
これがあれば製品版のROMを購入する必要がありません。

どこからダウンロードするのか?
ここからどうぞ↓
ttp://leohazard.com/

●必要ソフト(全部無料)
VirtualBOX ・・・MAC OSX を動かすのに必要 ver.3.2.6を使用
BitComet ・・・isoファイルをダウンロードするのに必要
Lhaplus ・・・isoがrarに圧縮されていたら解凍するのに必要

インストールやら設定やらで苦労したものの動作に成功。
肝心の使用感は、、、

コレは使える!

以前同じPCでOSX Tigerを動かした事があるのですが、
動作が遅すぎて使い物にならなかったけど、Snow Leopardは軽い!
インターネットも使えるし、MAC用の日本語版ソフトも動くし問題ナッシング!
ちょっと前までMAC mini買おうかと悩んでいましたが、買わずに済みました。

MACはFLASHが重い事で有名ですが、それはPowerPCの時代までなのか?
仮想化したMACなのに関わらずニコ動もそこそこ重い動画も難なく見れました。

音を出すには別途設定が必要
ttp://forums.virtualbox.org/viewtopic.php?f=30&t=33358

難点を挙げると、
アップルメニューの「このMacについて」が開かない。
10.6.4へのアップデートを行うと起動できなくなる。
Safariの最新版がインストールできない。

他にもいろいろあるかもしれません。パクッ


XPモードと同時起動したら、Virtualboxでシステムエラー


・Safari5をインストールする方法
1.仮想マシン2台目を新規作成、同じ手順でインストール
2.新しく作成した方でソフトウェアアップデート。900M程のでかいやつだけで良い。
3.再起動したらOSが立ち上がらなくなるがこれででいい。
4.最初に作成した仮想マシンの設定でストレージのIDEコントローラーに起動しなくなった vdiを追加。これで別HDDとして認識される。この時動く方のvdiをバックアップしておくといい。
5.マシンを起動。OSXが立ち上がりHDDが追加されているのを確認。
6.追加されたHDDを開きApplicationsフォルダのSafariをメインのHDDのApplicationsフォルダに上書きコピー
7.Safariを起動するとエラーで怒られるので、
 以下のファイル3つを追加HDDから移動させる必要がある。

/System/Library/Frameworks/WebKit.framework/Versions/A/WebKit
/System/Library/Frameworks/JavaScriptCore.framework/Versions/A/JavaScriptCore
/System/Library/Frameworks/WebKit.framework/Versions/A/Frameworks/Web
Core.framework/Virsions/A/WebCore

8.Safariが起動できれば完了。

Safari5は4.0.3と比べると若干表示スピードが速くなった気がする。


以下参考までに。

スペック
OS: Windows7 professional 64bit
CPU: Core i7-870
RAM: 4G
HDD: 2T

●VirtualBOX設定
HDD変動型20G設定
CPUコア4 割り当て
メモリ2.5G 割り当て
ビデオメモリ128M 割り当て
3Dアクセラレーションを有効

P.S.
俺はWin7でXPモードとOSXを動かしたかったからそうしましたが、
ホストOSがWinXPでもできるはずです。
現在Win7にMAC用のキーボードを繋いで使用しています。

製品版をVMwareにインストールする方法もありますので、
次はそれをやってみたいと思います。
こっちの方法ではソフトウェアアップデートができるみたいですし。


MAC OS X 10.6.3 SNOW LEOPARD アップル Apple Keyboard (テンキー付き) -US MB110LL/A
人気ブログランキングへ ←よければポチっとおねがいします。

| PC | 03:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
2013.08.26 Monday
人気ブログランキングへ ←よければポチっとおねがいします。

| - | 03:33 | - | - |
おぉw
WinPC買うまではintelMACでMUをプレイしてましたよ。w
今はWinPC×2、intelMAC×1です。^^
| MIST | 2010/08/05 6:46 PM |
MISTさんおひさし!
PCいっぱい持ってるね〜

MUといえばSEASON5part3!
テスト鯖いってみるかな〜^^
| マゴムサX | 2010/08/06 12:03 PM |









http://mgmsx.jugem.jp/trackback/9


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS